Z-Z言語「ウ」の、爪の先まで機械だゼ

Z-Z言語「ウ」- events

▷ 2014/11/22(sat)


"LUMP Vol.2.0"
the mornings & folk enoughダブルレコ発!

@新栄SONSET STRIP
開場17:00/開演17:30 前売2000/当日2300(D別)

e0187919_810126.jpg
[LIVE]

■folk enough(福岡)
■the mornings(東京)
■z-z言語「ウ」(東京)
■eito
■hiropons
■DGTP
■ひろう
■VJ:LAFGLAF

取り置きは→新栄SONSET STRIP: 052-939-3222: info@sonset-strip.com
Twitter: @lump_ngy
Facebook: https://m.facebook.com/lump.nagoya



.............................................................................................................................
[PR]
# by tumenosakimade666 | 2014-09-23 08:18 | お知らせ

z-z言語「ウ」−【お知らせ】


〄 z-z言語「ウ」、以後、東京拠点活動。
[PR]
# by tumenosakimade666 | 2014-08-05 17:44

Z-Z言語「ウ」- events

▷ 2014/08/30(sat)


"MOGIFES"

@東高円寺 二万電圧 & UFOCLUB(往来自由)
開場14:00/開演14:30 前売2000/当日2500(D別)


[LIVE]
■MOGIKOJINe0187919_22151089.jpg
■SAXRUINS
■o'summuer vacation(京都)
■魚雷魚(京都)
■ゲバ棒
■HALBACH
■パイプカツトマミヰズ(名古屋)
■デマゴーグ
■BOSSSTON CRUIZING MANIA
■二代目地獄の魔術師
■GROUNDCOVER.
■ギャングdeバタフライ
■sajjanu
■DJ MEMAI
■BOMBORI
■片岡フグリ
■BUMBUMS
■z-z言語「ウ」

[DJ]
■dead K(LOA)
■はやぴー(ばーじんろっく)
■エンリケ後悔王子(Emily likes tennis)
■こばらさえ(otori)
■zoooma(fzs / HEAVYDIG!!!!!!)
■Hana(ワールドバンパク)
■DJ FAT FOX FANCLUB
■タナカカイタ(worst taste & SpecialMagic)

[VJ]
■eetee(biglietto)
■HAMARO(BOMBORI)

[FOOD]
■しばたさおり(Are you ready?)
■ゆり(華灯)


チケット予約
mogikojin@gmail.comまで
『枚数』『名前』明記の上、ご送信下さい。
出演バンドからも受け付けております。



.............................................................................................................................
[PR]
# by tumenosakimade666 | 2013-06-20 07:42

Z-Z言語「ウ」- GxSxNxTxHxM




Z-Z言語「ウ」- GxSxNxTxHxM @心斎橋acid|20121110

This link downloads 3 songs by Z-Z言語「ウ」.

http://bit.ly/19nwb0R

1. BORN FREE (cover)
2. City Of Gotham
3. HYPNOTHERAPY








[PR]
# by tumenosakimade666 | 2013-05-30 13:48 | download

「BAD ADULTS」発売のお知らせ。

ライブはこっち>>>


Z-Z言語「ウ」/ "BAD ADULTS"
発売日:2010年11月3日(水) 価格:2,100円(税込)
品番:CZCS-002 レーベル:CHAOZ CHAOS


e0187919_3101392.jpg


全12曲収録
1 My Boyfriend is Hollow
2 Book off
3 Eat Your Make Up 666
4 Delpis The Coaster
5 Disgorge Poop of Diamond
6 Gregor Schneider
7 Damaged Eross
8 "Fuya Cho" Cinema Town
9 Leads Me to "ill-bong"
10 Torture Super Star
11 Bonus....
12 Three Russian Neat Gangs

ミックス、マスタリング:宇波拓





.......................................................................................

既に欧州にて先行発売され、ヨーロッパ中を恐怖の渦に陥れた
我々の1st Album「BAD ADULTS」がいよいよ発売されますよ。
そして、各界の著名人に、ありがたいコメントいただきましたとさ。



z-z言語「ウ」(人間合格)のNEW CDはやはり、人生の人間としての合格とは何か、音楽のスタイルを言うのも、何々に近いと言うのも、ワンパターンの言葉でしか無くなった音楽の状況の中、CDのコメントも無意味のワンパターンと成り下がった。人間は生まれた瞬間に合格していて、五感を使って死んでいく動物で、単に生きてる時に、音に乗せた言葉での、自 分の合格点の狂気と、エクスタシーと、哲学の行為だけで、人間が行動する自体、狂気の沙汰となった現在の、人間が勝手に追い込んでしまった袋小路の、ただ破滅に向かっての、人間合格に思える感覚の時間の共有が、このバンドです!僕は今、京都に住んでいます!だから地元のフリークなバンドを支持します!フリークは普通 なので!人間は皆違うので、皆フリークなので、皆が普通になってしまうと言う簡単な事なので!日本人の生活の行動はどう見てもフリークでしょう!ぺこぺこ頭を下げ、人目を気にして、敬語をやたらに使い、くだらん権力で位置関係をたもっているフリークなので!フリーク達!Z-Z言語「ウ」bad adults を聴け!ライブに来い!自分がフリークとして普通の人間合格者なのか確認して五感を使え!くだらん日本のメジャーのプロパガンダの古臭いパターンの音楽が好きな人はやはり、すばらしい感覚の超越したフリークと思います!
Hide (ULTRA BIDE, Amazo Saliva)


釘師は玉をスムースに転がす為に特定の位置に釘を打つ。玉の行方は玉の流れは全て,釘の位置で決まる。釘師は今日も未来も,先の読めない玉の行方と全く読めないバンド名の為だけに釘をす,打つ,買う。
吉田ヤスシ(bonanzas, susupiria, wooboodoom)


初対面か2回目で
「唇の色スゴいですね。(×2)」
てお前どこに着眼しとんねん! 決着つけたろか!
ワシかてお前らぐらいの時はぷるるんピンクやったわ。死ね。

N-N言語「ウ」(打つんダルい)のアルバムが本日届く。
ほほう。今日も元気にハツラツとユニゾンしやがって。
忙しいのによくもまぁと思いきや、忙しいときこそ落ち着くで。
しかしパチンコしながらはNGや。今日も確実負けや、お前らのせいで。
あー打つんダルい。 実は忙しないねん、、、、。
考える事みごとなまでに全てムダ。お前らに飲ませるビールはにゃーい!
11曲目はホンマに演奏しとるですか? 
ほほぉう。でもワシやったら倍の時間出来るけどな。

サンフランシスコ行ってMDCとかデッケネに
「唇の色スゴいですね(×2)」
てゆーて来い!
元山ツトム(ゑでぃまぁこん、その他)



速くて喧しいカステラですね!あ、カステラ知ってますか?大雑把にいうと、80年代OLにビデオ買ってよ~とアッピールする歌を歌っていたバンドです。たしかピーズのひとのお兄さんがボーカルで、僕はわりと好きでした。うーん、カステラより俄然インテリなサウンドだし、やっぱり全然似てないかもしれませんが「速くて喧しいカステラ」を想像できるむきにはきっと分ってもらえるはず。
ところで五人いるわが子にZ-Z言語「ウ」のCDを聴かせたところ、下から2番目の男の子(二歳。基本全裸)が即行激しく踊り出しました。子供のおちんちんがぷるぷるふるえていて面白かった。ありがとう。とにかく、面白がりながら、子供のおちんちんがぷるぷるふるえる光景がこのようにマッチする音楽は滅多にないなあと思いました。我がバンド、ブラジルもまあまあ似合ってるんですが。。
稲田誠(PAAP,Brazil,棚レコード)


人を喰ったようなバンド名とその佇まい、一聴して奇妙で奇怪な楽曲群、しかし根っこにはハードコアパンクのスリルと疾走感とエナジーの爆発が。LE SCRAWL、MAN IS THE BASTARD、SCHLONG、SPAZZTIC BLURR、そしてTHE FUTURES等といったバンドにも相通じ共鳴するようなそのサウンドに、好事家のあなたならイチコロとなる事必至。また、彼等のライブを観た事がないという御仁には是非ともライブハウスに足を運んでいただきたい。それがあなたにとって特別な体験になる事請け合い。よろしくどうぞ。
青野忠彦(宮武BONES)


やりつくされた世界で、再びホンマモンを誕生させることはできるのか?
漫才で言えば笑い飯、ゾンビ映画で言えばブレインデッド、を超えることはできるのか?
「やっぱりロックンロールやねぇ~~~」そう!Z-Z言語「ウ」は現代における、
本質的なロックバンドのあるべき姿なのだ!
雀吉(似非浪漫、completed exposition)




【メディア掲載】
・カジカジ NO.199 JANUARY 2011
・TRASH-UP!! vol.7 2010

[PR]
# by tumenosakimade666 | 2011-12-31 22:39